メニュー

Display

テーマで探す

Display
  • Original
  • Original
  • Original
  • Original
  • Original
  • Original
  • Original
  • Original

キーワードで探す

Display

リンク

52

感じてつくって、水面でゆらり

豊田市美術館の池に浮かべる「ちいさなびじゅつかん」

豊田市美術館で印象深いのが大きな池。建物と空と池が一体となって美しい風景を作り出しています。美術館のある高台は、矢作川の氾濫を受けぬよう七州城があった場所だったことも考えると、美術館と水という切り口、おもしろそう!童子苑の水琴窟の音を聴いてお抹茶もいただきましょう♪

「ちいさなびじゅつかん」は「美術館ってなに?」「私が大切なものを飾りたい美術館の形は?」と考えながら身近な素材で制作します。作品を池に浮かべることで池と積極的に関わって…。「池と美術館と”びじゅつかん”」は心にずっと残る光景となるでしょう。

なお、豊田市美術館から 保護者の方に「蜘蛛の糸」展の招待券(一般)のプレゼントがあります(参加者お一人につき一枚)。 

※作品写真はイメージです

注意事項

Display
【対象】小学生 
【持ち物】
「ちいさなびじゅつかん」に飾りたいもの(軽くて、小さくて、濡れてもいいもの。※3×3×3センチ程度以内)
はさみ、のり、じょうぎ、筆記用具
【参加費】お抹茶代350円が含まれています。
【ワークショップの前に親子で観覧を】
豊田市美術館から保護者の方に「蜘蛛の糸」展の招待券(一般)が
プレゼントされます。ぜひ親子で観覧なさってください。
「美術館ってどんなとこなんだろう?」と語り合いながら。
(参加者お一人につき一枚)
 ※中学生以下は、観覧無料です

10月23日 12時45分~13時15分 
美術館受付付近に「くらすばタテルカ」の
スタッフがおりますので
チケットを受け取ってください。 

■ 雨天・荒天時は作品を池に浮かべることができません。

下記実施スケジュールからお好きな日程にご予約下さい

案内人

Display
Display
【チーム「タテルカ」】
(吉橋久美子(主宰・写真)、梅村恵巨、木本夏子、黒柳いつか、高瀬茜、角田眞利子)

子ども建築ワークショップ「くらすばタテルカ」つながりの仲間たちです。
子どもが試行錯誤することを大切にしています。

集合場所

Display

豊田市美術館

〒471-0034

愛知県豊田市小阪本町8-5-1

ワークショップルーム(予定)
名鉄豊田市駅または愛知環状鉄道新豊田駅より徒歩

駐車場:無料有

駐車場から美術館まで少し歩きます。
余裕をもってお越しください。

申し込み・問い合わせ先

Display 【申込先】
Web申込のみ
とよたまちさとミライ塾
公式Webサイト

【問合先】
タテルカ 吉橋久美子
E-mail: gclasba@gmail.com


実施スケジュール

Display

第1回

実施日時
2016/10/23(日) 14:30 〜 17:00
予約開始
2016/09/04 10:00
予約終了
2016/10/16 17:00
料金
1,500円
定員
15 / 15 人
(満員)
空席通知登録
2人
最少催行
1人
備考
【キャンセルについて】
キャンセルの場合は実施日の一週間前までにお知らせください。



おすすめプログラム

Display